セコム三重株式会社

三重県をエリアとして防犯・警備など、法人・ご家庭向けにトータルセキュリティをご提案しています。

採用情報

人事制度

セコムでは、社員一人ひとりが、常に自分の意志で活き活きと仕事をし、自己実現していくことで、結果として組織の発展につながると考えています。
より努力し、能力を上げ、成果を発揮した人にふさわしく報いるとの方針のもと、「公平で透明な評価制度」を基本として、社員の評価を行なっています。

人事評価制度

職務遂行度評価
設定された評価項目および、本人が担当職務の内容とその目標について申告したものを、上司が評価します。評価終了後、上司と面談をし、評価結果を本人に開示した上で、その内容を説明します。さらに次の評価期間への指導事項など、育成に向けて指導します。
↓   ↓
昇級審査   自己申告   賞与審査
評価表、年1回の昇級筆記試験等により、昇級が決まります。 社員は、評価とは別に毎年1回「自己申告書」を作成し、会社に対して「担当職務についての所感」「今後希望する職務、時期、理由」等をアピールすることができます。 年2回の評価表をもとにした賞与査定により賞与評価が行なわれます。
↓
昇級
↓
賞与

資格級体系

社員の成長指針ともなっているセコム独自の「資格級体系」は、会社が社員に期待する役割(=資格級基準)に応じてクラスを6階級に区分しています。このうち最初の2段階(J-R クラス)には、下図のようにレベルが細かく規定されております。年に1回行われる審査の結果によって資格級が決定。昇級の方法としては、1階級ずつ上昇する通常の「昇級ルート」に加え、階級を飛び越して昇級できる「飛び級」も設けられています。このように社員一人ひとりの成長や努力に対し公正なシステムで応える、セコムの資格級体系。誰もが理想のキャリアに挑戦できるやりがいのある仕組みを提供しています。

資格級体型